測量の日

6月3日は「測量の日」です

測量の日について

測量は、国土の利用や社会資本の整備、防災・減災対策などの基礎資料を提供しています。
地図は、行政における各種計画、防災・減災対策、教育、レジャーなど広く利活用されています。
測量・地図はあまりにも身近すぎて、その大切さを私たちは忘れがちです。測量・地図について、私たちひとりひとりが関心を寄せ、考えていく必要があります。そこから「測量の日」が生まれました。
測量法が昭和24年6月3日に公布され、平成元年に満40年を迎えたことを機会に6月3日を「測量の日」としました。
                                                                          マッピー
「測量の日」キャラクター 「マッピーくん」

参考1 ― 「測量の日」について 【PDF 145KB】

実施体制

主唱:国土交通省
推進機関:国土交通省、地方公共団体、「測量の日」実行委員会、「測量の日」近畿地区連絡協議会、その他関係団体

報道発表